FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山*風俗*デリヘル(デリバリーヘルス)*【スペース・ガールズ】(*´Д`)アハァ!!

2009/03/15 21:07


BLOGをご覧の殿方・姫君


遅くなって申し訳ございません( ´_ゝ`)


早いモノで起床してから数時間
が経とうとしているにも関わらず


まだ、ゆずサンの脳みそは就寝
している模様であります(∵)





さてそんな、今日のわたくしでも
晒しておくとしましょうw

ぶはwwww

今回の画像…

目が寝てますよねw



…眠たいんですものノ(´д`*)


目は口程にモノを言う。

まさしく、ゆずサンはに出てますねw



あw

キモいって言われるでしょうがw


ご主人様方に責められて恍惚な時も
わたくし、ゆずサンは目がとろ~ん


…としてます(´∀)カカカッ



さて。


今日の本題でございます(∵)

ゆずサンのプライベートなお話



元ご主人様とのお別れの原因。


これについてお話させて頂きたい
と思いPCの前に立った次第で…




って敬語を使う、ゆずサン変なのでしょうか?


いえいえ。

ゆずサン眠たい時は何故か敬語(´ω)



意味もなく敬語(´`)



そして、気持ち悪がられる…





さて、余談が多かったみたいですね。




ここからが本題です(・∀・)!!




当時ゆずサンはご主人様以外に…

好きな方がいたのです(´∀`*)



ですが、Sの男性は異常なまでに

 独 占 欲 が 強 い 。 



画して、ゆずサンのご主人様も相当
な独占欲を持たれてらっしゃいました。




お仕事は理解してくださっていたの
ですが、仕事から一歩でれば…

ゆずサンは、ご主人様だけのもの。


だったんですよ(*´Д`)キャッ




そんな中で、当時ゆずサンはとある
男性に恋焦がれていたのです((ぁ



県外の方なのですが、とあることで。

そのゆずサンの愛しの君が岡山に
来てくださることになったのです




どうしても、会いたかったゆずサンは
そのことを正直にご主人様に伝え

許しを得たのですが…






好きな方に会っている間ももちろん
ご主人様の命令には従うのが条件

…だった訳です。










ところが!!


ゆずサンは好きな方とカラオケに
行き元気良く歌っていたんですw





それがアダになってしまった…


カラオケって音大きいですよね?






その性で、ご主人様からのメールに
全く気付かなかったんです><。




いっぱいメール来てたんです。







最後のメール。


お前いらない。





アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! 





もうね。



その後は、どんなにメールをしても
電話をしても拒否です。



泣きましたね。






ご主人様がこんなにも嫉妬深くて

そして、そんなにも心配してくださ
っていたって事実が堪らなく辛くて





その時は、結構へこんでました(∵。)




今では、良い思い出ですけど(・∀・)





こんな感じですよ(・ω・)










いかがだったでしょう(´ω)?



それでは今日はこの辺でお暇しちゃいます。















それでは皆様次回の記事で(m´・ω・`)m



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

時々読ましてもらってます ブログファンです。 泣けた(>_<)


トマトさんとは面識あるよ(^-^)




イケイケ娘ー!!


てか大丈夫(´・ω・`)?


イケイケもいいけど…
あんま無理しちゃダメよ!!




ひろくん1号様ー!!

今は固定の方も何も…

仕事しかしてないもので^^;


いつでもいらしてください☆


お待ちしております><*



Love[e:415]

お元気ですか??私はまぁまぁですが体がダルイですお互い早く完全復帰できるといいね最近いいことないけど.また新しい出会いがあることを期待してイケイケ系のこはいきていきます私が誰かわかりますか???ねぇ様をこよなく愛するこです報告少しいい出会いありました★騙されないように気をつけます



その後

その後は ゆずちゃん 固定な ご主人様は いるのですかぁ?まだ ゆずちゃんとは 逢ってませんが 前から 気になってるから 近い内 遊んでなあ~



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。